読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナツマヂカ!!!

厦門で35度、上海で涼しいかなと思ったら、35度、、、。


何とかして!


 夏、気になるのは街行く女性の服装。中国に来たころよく見かけたのは、ナイロン製の薄いワンピース。上海の蒸し暑い夏を過ごすには涼やかです。ただ、体のラインから下着まで、特に風が吹くとクッキリ。よくよく、目を奪われたものです。


 ここ数年のファッションの変化は、車の増える量と比較しても凄まじいものです。8年前上海に降り立ったとき、上海の服装には色というものがありませんでした。華やかと言っても、先に上げたナイロンのワンピースぐらいです。それが、ふと気が付くと日本で見かけるのと同じような光景があります。


 8年前と言えば、今の上海ティーンズはまだ小学生。日本を含め海外のファッション誌があふれ出し、テレビでもファッションに関係する番組が組まれるようになっています。そもそのファッションと言う語彙すらなかった時代から、ナイロンのワンピースしかない時代からの大きな変化。中国を取り巻いている、とんでもないパワーが根底にあることを、振り返り改めて感じます。



 まあ、しいて言うと、、、



 大股開きでスカートをはくのは如何なものかと。