読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先週の食事から2品紹介^^

  海外で暮らしていて困ることの1番目に来るのが食事。美味しい不味いではなくて、合う合わないが大きい。アメリカに留学している時、一番困ったのが、野菜を取れない事だった。肉やハンバーガーは、嬉しさを通り越し嫌になるぐらい大きい。反面、野菜となるとサラダを取るかチャイナレストランに行くしかない。種類も少ない。実家では、驚くほど野菜を食べる。八百屋が驚くほど、うちの野菜摂取量は多い。私に取って、アメリカは、この点で鬼門だった。

 

 中国は比較的食生活が楽だ。油が多いものの、食材も料理も豊富で、野菜もけっこう取れる。餃子やラーメン、本でもおなじみの回锅肉など、など、など。

 

 特に私の場合、駐在先が上海だった事も有り、日本料理にもありつける。そこそ食べられるし、そこそこ安い。最近は味も良く、日本と同じレベルの食事もできる。ただ、残念な事は、だんだん値段も高くなっていることだろうか。その辺りは、ちょっと横においておいて、先週嬉しかった食事を紹介したい。

 

 

 料理:サーロインステーキf:id:hrsst:20130301213059j:plain 

 お店:創作料理TEN

 立地:松江区普照路

 代金:飲み放題食べ放題 168元 

 

 

 

 

 

 友達と一緒に週一回は通う日本食料理屋で、マスターとも顔なじみ。その日仕入れた良い食材の料理を紹介してくれる。今回は、サーロインステーキ。その大きさと脂身もおいしいと言う一品、絶品!

 

 

f:id:hrsst:20130302195525j:plain

 料理:鶏肉と大根の煮付け

 お店:おかめ

 立地:武夷路101号

 代金:200元(コース料理+ビール2杯)

 *ぞうごの会特別セット

 

 

 

 

 おかめさんは、月一回の勉強会をさせて頂いている焼酎バー。日本料理屋でない事がポイント。しかし、出てくる食事は本当に美味しい。家庭料理に近い味付けで癖がない。このコース料理、残念な事に通常メニューにはないのだけど、代わりにご飯セットというのがある。

 

 今回は、日本料理から紹介。