読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マインドセット

ものおもう

 2009年からマーケティングの勉強をしているのですが、その中で”マインドセット”と言う言葉が度々出てきます。


 非常に重要なキーワードだと言う認識は有りましたが、常々しっくりこず横に置いたままにしていました。それがなぜか、最近になって、私の中でグッと重要度が増しています。


 マインドセット、日本語に置き換えるなら、座右の銘、心の持ちようとでも言いましょうか。私は、自分の行動基準の元になる信念や考え方の集まりと理解しています。


 より具体的な意味は、ネット上に多く有りますので、そちらを参照して頂くのも良いかと思います。たとえば、 goo辞書さんの” http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/mb/マインドセット/m0u/ ”がよく纏まっていると思います。



 私のマインドセットの代表的なものというと、以下の二つでしょうか。
 
 「自因自果」
    良いことも悪いことも、全て自分そのものに理由や原因が
   あるということ。


 「塞翁が馬」
    順調なときは、何かが足下で起こっているので、言動行動に
   気をつけよう。
    うまく行かず、スランプとも言えるときは、この時期は自分は
   中に何かを育てている、だから抜けるまで耐えよう。


 この二つ、マインドセットとしては、決して悪くないでしょう。しかし、残念ながらこの二つだけですと、世の中を渡って行くには足りないようです。しかも、自己満足では終わらせたくない、成功したいと言う思いが最近とみに強くなっていますから、他にも出来ることが沢山たくさん有ることに気づきました。


 こちらのサイト http://d.hatena.ne.jp/favre21/20110921 で、「幸福優位7つの法則」と言う本の紹介ありました。とても分かりやすく書かれていたので紹介させて下さい。



 日々、精進ですね:)



*「精進する」= マインドセットを捨て、加え、そして置き換えを地道に続け高みへ上る作業。