読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここ数回、夏の電力制限の関係や個人的な事情で集まりが悪くなっているようです。進みが遅いのにも、それが少し影響しているかもしれません。でも、それって副業である以上、仕方のない事ですよね。

とはいっても、このままの状態が続くのは良くないと思っています。コミュニケーションが少なくなるのは、決して嬉しい事ではありません。仕事の進め方を含めて見直したほうが良いのかも知れませんね。

一つ提案したいのは、チャットワークの有効活用。このサービス、つい先ごろスマートフォンで常設が可能になりました。

これを二つの方法で利用してはと考えています。一つ目は、メンバー全員がスマートフォンを利用し常設がの環境を作ること。常に繋がっていれば、ふと思いついた時に書き込みが出来ます。常に繋がっている事による、意識の向上にも役立つかもしれません。

もう一つの使い方は、董事会での利用。外から参加する方の発言記録と言う意味合いと発言のしやすさの向上の目的です。前々回、外から参加して分かったのは、聞く事は、スカイプで問題なかったのですが、発言のしにくさを実感しました。こちら側から発言した場合にどうしても、出席者が此方の発言に集中してしまい、会議が寸断されてしまう感が否めません。チャットワークとプロジェクターを使い、外からの参加者を引き込めば出席者を増やしやすくなると思います。

ついでに議事録もチャットワークで残すと言うのも手かもしれません。

如何でしょうか?

iPodから送信